Amazonで売っている怪しいSIM/Wi-Fiルーターの正体とは?

やっぱある程度ちゃんとした所で買った方がええね
とある方にレビューしてくれと言われたのがありまして…


これです。

じゃぁ買ってみよう!とはならず…まず店舗を調べます


YY-Mobileっていうところですか… 知らね
ほかの商品が気になるのでチェック

ん?商品画像に[どこでもネット]って文字あるけどナニコレ?ロゴっぽくね?

やっぱ違うところじゃねぇか!電話しよ!
「こちら どこでもネットです。」(日本人の女性)
「少しお伺いしますがそちらでAmazonに出品はされていますか?」
「はい」
「YY-Mobileという販売業者はご存じですか?」
「知りません」
「YY-Mobileという業者が商品画像に[どこでもネット]のロゴを使っているのですが」
「あぁ、私たちに便乗しているか、無断使用ですね または私たちのSIMを再販する業者かもしれません」
「ありがとうございます。YY-Mobieさんではロゴを使用している商品は買わない方がよいということですね?」
「そうですね」

確かにどこでもネットのAmazonショップはあって上記の画像を使った商品がありました
ただ一部見つからないものも…
この時点でYY-Mobileが怪しくなってきました…
しかし、無断使用なだけで商品は使えるのかもしれません。
電話してみます

ちゃんとそれっぽい住所と電話番号が載ってました
さっそく検索&電話


え?JCI株式会社?YY-Mobileじゃないの?

電話開始!
「はい~↑」(中国人の男性)
「あの、AmazonでYY-Mobileとして出品されてますよね?」
「そうですね~」
「電話番号や住所で調べたら[JCI株式会社]って出てくるのでどういう関係なんでしょうか」
「あっ、それはちょっと…(濁す)」
「なんらかの関係あるんですか?」
「…」
「そちらで出品されている商品画像に[どこでもネット]のロゴを使用されていますが再販ですか?それとも無断使用ですか?」
「あぁ、無断使用ではなく私たちが販売している」
「しかし、どこでもネットが販売していないものもロゴが入ってますが」
「わからない 昔は[どこでもネット]が販売していたのではないか」

うーんこの

んで、JCI株式会社が気になって調べてみると、

どうも外国人向けに販売している会社のようで…(中国のHPに載ってました…)
そして、JCI株式会社の代表者である「方山 翔太」を調べてみると

株式会社日源商事が出てきました
事業内容に・Wi-Fiのリース販売(個人・法人)と書かれています

Amazonに書かれていた名前は全く検索にかけても出てきませんでした…。

うむー

日源商事のHP見るかー

なんだこの画質低いHPは…

あっ、商品紹介ページあるじゃん見よ!
は?YY-Mobileページに飛んだ なんで?

商品購入向け 日源商事:http://www.nitigen.co.jp (SSL非対応)
会社紹介向け 日源商事:https://www.nitigen.jp/ (SSL対応)
逆じゃね?普通…

というわけで、よく分からない所で買うのはやめようね
NTGモバイル→日源商事
JCI株式会社→日源商事
YY-Mobile→日源商事

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク



コメント

  1. amazonまだマリオメーカー発送しねえよクソが より:

    https://www.amazon.co.jp/dp/B07JVJDN67
    こっちはまだマトモそう
    レビューも業者っぽくないし